FP ライフプラン

  1. 死後離婚とお墓

    このところ「家を買うときに考えるポイント」についてのお話しをしていましたが、その間に色々な話題やニュースが出ておりました。ですので少しそういったお話しに触れていきたいと思います。今日は手短にいわゆる「死後離婚」のお話しについてです。

  2. 投資信託の心配なこと

    金融庁長官の指摘当事務所は行政書士&FPの事務所という性質がありまして、どちらかというと今年の年初にもお話したように生活密着型のタイプの事務所です。前職時代からの私の経験上相続や遺言、お墓や葬儀等のお話、住宅取得計画など家計のご相談、働き方関連などを業務にしています。

  3. その後の電力小売自由化~その7~

    昨年2016年の4月にスタートした電力小売自由化から1年が経ちました。この10日間ぐらいの間に各メディアでこれに関する様々な見出しの記事が配信されています。

  4. 法定相続分の預金払い出しが認められなくなって注意しておきたいこと

    預金の法定相続分が払い戻しできないさて今日は久しぶりにかためのお話をします。先日2017年(平成29年)4月6日に最高裁判所の第一小法廷にてある「預金返還等請求事件」に関する判決がありました。実はこの判決、以前にお話した相続と預金債権をめぐる裁判の判決だったのです。

  5. 変わらず多いらしいアパート融資と空き家のこと

    昨日は年度末の「プレミアムフライデー」だったそうです。「だったそうです」というくらいで当然にそんな話は知りません(苦笑)果たして「プレミアムフライデー」の方、どのくらいいらっしゃったんですかね?そして今日からは新年度2017年度(平成29年度)となります。

  6. このところの葬儀やお墓に関する記事を読んで

    時代の変化と供養今日はこの十日間程で見かけた葬儀やお墓に関する二つの話題を読んでみての雑感をお話しします。まず先に取り上げるのは2017年3月21日と22日の日本経済新聞の夕刊に掲載されていた「130万人のピリオド 今どきの弔い」という記事です。

  7. 成年後見制度の利用はすすんでいくのか?

    成年後見制度利用促進基本計画先日2017年(平成29年)3月24日に「成年後見制度利用促進基本計画」というものが閣議決定されたそうです。

  8. 瑕疵担保責任って何だろう?

    お話しに入る前に今日の日付をまず確認しておくと、今日は2017年(平成29年)3月26日となります。なにゆえ最初に日付に触れたのかは後ほどお話しします。

  9. 苦しい時、辛い時に何をするか

    自殺対策の認知度があがらない昨日(平成29年3月23日)付で「平成28年中における自殺の概況」という資料が厚生労働省のウェブサイトに公表されています。念のためリンク先をあげておきます。

  10. 親子でエンディングノートを書いてもいいのではないか?

    読みたい本や雑誌が結構たまっておりまして、なかなか進んでいかない状況です。加えて季節の変わり目のこの時期は、花粉症ではないのですが、偏頭痛など若干体調がすぐれないせいもあったりします。

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る