FP ライフプラン

  1. 独身者の老後と人とのかかわりを考える

    先日から独身者のライフプラン検討時の課題についてお話しています。初回では独身者のセカンドライフに向けての5つの課題について、その2では特に資力や経済力といった部分でのセカンドライフへ向けての資金準備のお話しをそれぞれしました。前回のその3では住まいや生活面の注意点などについてお話ししました。

  2. 独身者の老後の住まいと健康問題

    先日から独身者のライフプラン検討時の課題についてお話しています。初回では独身者のセカンドライフに向けての5つの課題について、その2では特に資力や経済力といった部分でのセカンドライフへ向けての資金準備のお話しをそれぞれしました。私にとっても他人事ではありませんし、検討していきたいと思います。

  3. 独身者の老後資金を考える

    前回から独身者のライフプラン検討時の課題についてお話しています。私にとっても他人事ではありませんし、検討していきたいと思います。ちなみに前回触れた独身者のライフプラン検討時の課題について次のようなものをあげてみました。

  4. 独身者こそライフプランを検討しましょう

    いろいろな生活スタイルごとのライフプランや家計の考え方についてお話をはじめたところです。前回、前々回はそのさきがけに、新婚家庭に関する家計の考え方をお話しました。今日からは私にとっても他人事ではない、独身者のライフプランについて考えてみることにします。

  5. 新婚家庭と家計の「入口」「出口」

    前回に引き続いて今日も「新婚家庭と家計の考え方」についてお話しをしていくことにします。ちなみに前回は、家計の管理方法をどうするのか?ということについてお話ししています。あわせてお読みいただければ幸いです。今日は家計を把握することについてお話ししていきます。

  6. 新婚家庭と家計の考え方

    おかげ様で当事務所もスタートして無事に1年経ちました。引き続きいろいろなご相談をお受けしたり、情報を発信しながら、変わらず進めていきますのでよろしくお願いいたします。

  7. 社会の変化にあったライフプランを考えることの重要性

    今日は是非みなさんにごらんいただきたいな、という官公署の資料がありましたのでご紹介します。といっても先日からネットなどでは一部話題になっているものです。経済産業省で「産業構造審議会」というものが平成13年から開かれています。

  8. 「都度贈与」って何?

    所用でしばらくブログをお休みしておりましたが、少しづつまた再開していきますので、変わらずお付き合いのほどお願いいたします。さて、先日あるところで「都度贈与」(つどぞうよ)という言葉を聞きました。

  9. 死後離婚とお墓

    このところ「家を買うときに考えるポイント」についてのお話しをしていましたが、その間に色々な話題やニュースが出ておりました。ですので少しそういったお話しに触れていきたいと思います。今日は手短にいわゆる「死後離婚」のお話しについてです。

  10. 投資信託の心配なこと

    金融庁長官の指摘当事務所は行政書士&FPの事務所という性質がありまして、どちらかというと今年の年初にもお話したように生活密着型のタイプの事務所です。前職時代からの私の経験上相続や遺言、お墓や葬儀等のお話、住宅取得計画など家計のご相談、働き方関連などを業務にしています。

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る