FP 住まい 住宅購入 住宅ローン

  1. 住宅購入時にライフプランも検討しよう

    先日から「家を買うときに考えるポイント」というテーマでお話しをしています。このシリーズはブログでのお話しですので、購入を検討する上でのあくまで一般的な考え方ということにはなりますが、各ご家庭ごとの事情を加味して考えるにあたっての一つの参考にしていたければ幸いです。

  2. 家を買うタイミングについて考える

    さて前回から「家を買うときに考えるポイント」というテーマでお話しをしています。このシリーズはブログでのお話しですので、あくまで一般的な考え方ということにはなりますが、各ご家庭ごとの事情を加味して考えるにあたっての一つの参考にしていたければ幸いです。

  3. 家を買うときに考えるポイント

    以前に「基本から考える家を購入する際のお金の話」というテーマのお話をさせていただきました。で、このお話はそれなりに長くなってしまい8回目までシリーズにしてしまいました。

  4. 若年子育て世帯のフラット35~その後~

    「フラット35子育て支援型のプレスリリース今年(2017年)の1月に若年子育て世帯のフラット35というお話しをさせていただきました。ちなみにこのお話しは当ブログの中でも今日現在最もアクセスの多い記事になっているようでして、関心のある世帯の方が多いのだなと改めて感じています。

  5. 変わらず多いらしいアパート融資と空き家のこと

    昨日は年度末の「プレミアムフライデー」だったそうです。「だったそうです」というくらいで当然にそんな話は知りません(苦笑)果たして「プレミアムフライデー」の方、どのくらいいらっしゃったんですかね?そして今日からは新年度2017年度(平成29年度)となります。

  6. 瑕疵担保責任って何だろう?

    お話しに入る前に今日の日付をまず確認しておくと、今日は2017年(平成29年)3月26日となります。なにゆえ最初に日付に触れたのかは後ほどお話しします。

  7. 状態のいい中古住宅の登録制度が検討されているようです

    中古住宅の流通のための登録制度先月、2017年2月16日の日本経済新聞朝刊にて「優良中古住宅を認定 国交省、イメージ向上狙う 劣化診断・保険加入を条件に」という記事がありました。記事の冒頭を引用させていただきましょう。国土交通省は高品質の中古住宅を対象にした認定制度をつくる。

  8. 敷金トラブルを避けるために借主が知っておきたいこと

    来月は年度末3月ということになります。1年の中でも引っ越しシーズンの到来する時期ですね。賃貸住宅にお住いの方は、年度末の引っ越しを考えている場合、そろそろ家主さんに退去のご連絡を入れる時期でしょうか。賃貸住宅の退去と言えば何かとトラブルになるのが「敷金が返ってくるかどうか」ですよね。

  9. 若年子育て世帯のフラット35

    昨年(2016年)の暮れにかけて流れたニュース関係をおっているこのところですが、今日もその流れでお話します。で、本日は「フラット35」のお話です。

  10. 不動産の「一物四価」

    久々に不動産関係のお話をば。先日、いわゆる「タワーマンション」の固定資産税及び相続税の課税方法について見直しを政府与党が検討する、というような報道がありました。

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る