FP 住まい 住宅購入 住宅ローン

  1. 変動金利型住宅ローンの借入が多いようですが・・・

    国土交通省の「平成30年度民間住宅ローンの実態に関する調査」の結果を見てみる国土交通省住宅局より平成31年3月20日に『「平成30年度民間住宅ローンの実態に関する調査」の結果』というものが発表されました。

  2. 住宅購入時期は市場の動向よりもご家庭のタイミングで判断しましょう

    市場の動向は難しい今日は少し大まかなお話しをすることにします。住宅購入に関するご相談を受けていると時折ご相談者の方から「今は買い時でしょうか?」というような趣旨のご質問をいただくことがあります。住宅購入は言うまでもなく大きな買い物です。

  3. 住宅購入 物件を見てから引き渡しまでどのように進んでいくのか

    「住宅購入」は言うまでもなく大きな買い物です。その割には契約してから引渡しまでどのように進んでいくのか、よく知られているとは言えないと思います。

  4. 3年目のスタートと報酬額の一部変更について

    今朝の東京はとてもいい日差しで、珍しく私もかなり早い時間に目が覚めました。これも気持ちを新たにしていくようにという何かのお知らせかもしれません。本年平成30年(2018年)6月より当事務所も3年目に入ることになりました。

  5. 単身でいることを想定したセカンドライフを考えたい

    今日は、先月2018年1月に国立社会保障・人口問題研究所が公表した「日本の世帯数の将来推計(全国推計)」による2040年に単身世帯が4割になるという話題からお話しをはじめていきます。

  6. 離婚の際マイホームを分けるにあたって知っておきたいこと

    このブログでは離婚時の「財産分与」のお話しを何度か取り上げています。離婚後のライフプランの重要性と財産分与離婚後のライフプランに関するチェックポイント離婚後のライフプランと住まいの関係特に財産分与にあたっては自宅をどのように取り扱うのかが難しいところです。

  7. 住宅ローン控除の基本的なポイント

    今日はいわゆる「住宅ローン控除」についてお話しします。このテーマも家計のお話しとは縁のあるお話しです。またこのブログも時折見直しなどをかけているのですが、「このお話しをしていなかったんだ」と気づくことあったりします。

  8. 単身者に必要な社会とのつながりと住まいの確保

    社会とのつながりを保てるか前回「独身」と「離婚後」のライフプランの重要性というエントリーで、先日勉強会でお話しした内容について少しふれました。

  9. 住宅瑕疵担保履行保険って何?

    さて今日は手短なお話しで。まずは昨日2017年7月8日付の日本経済新聞朝刊記事の見出しからです。「新築住宅に欠陥、保証は? 重要部分10年、それ以外は売り主で差」新築住宅に欠陥があったらどうするのか?という趣旨の記事でした。

  10. 離婚後のライフプランと住まいの関係

    「離婚後のライフプランを考える際に知っておきたいこと」というテーマでお話しを続けています。初回は離婚後のライフプランを考えることの重要性と財産分与って何だ?という話題を取り上げました。

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る