遺産分割協議書・法定相続情報など相続関係書類作成 姻族関係終了届手続など

私の前職は司法書士行政書士事務所のスタッフでした。

20年半にわたりたくさんの方の戸籍謄本収集事務を行い、相続発生後は遺産分割協議書や相続関係を示す一覧図を作成してまいりました。

相続関係を示す一覧図は在職中500~600枚作成してまいりました。

多くの戸籍謄本類から誤りなく相続関係を確認しまとめる作業は、ケースによっては大変な作業を伴うこともありますが、それでも大変にやりがいのあるものです。

相続書類の作成業務を通して、僭越ですが、たくさんの方の人生の一部に触れることができ、そこから自分にとっても多くの勉強になることがありました。

そこが私のこの業務の好きなところかもしれません。

また最近話題になっている「死後離婚」と呼ばれる「姻族関係終了届」とそれにあわせての復氏の手続きについてもご相談をお受けしています。

お気軽にご相談ください。

(※各業務における報酬額とは別にかかった実費を頂戴いたします。)

 

相続関係書類作成

相続関係説明図、遺産分割協議書や財産目録の作成などをいたします。

被相続人の方の相続財産額を基本とします。

●相続関係説明図作成 報酬額10,000円~

●遺産分割協議書作成 報酬額30,000円~ 

 (相続財産額が1億円を超える場合、5,000万円を超えるごとに5,000円ずつ加算します。)

●財産目録作成 報酬額20,000円~

 (相続財産額が1億円を超える場合、5,000万円を超えるごとに5,000円ずつ加算します。)

 

法定相続関係情報証明制度

法定相続情報証明制度による一覧図を作成し、法務局での認証をもらう手続きを代理します。

●報酬額20,000円~

(なお戸籍謄本等の収集にかかる実費を別途頂戴します。)

●戸籍を依頼者様ご自分で収集され、当事務所には一覧図の作成及び法務局の手続きの2点をご依頼される場合

 報酬額10,000円~

 

姻族関係終了届手続代行

昨今、「死後離婚」と言われ急速に話題になっているのが姻族関係終了届です。

法務省の戸籍統計によれば2015年度は2783件が届出されており、10年で1.5倍になりました。

一方でまだどのような制度かいまひとつ理解されていない方もいらっしゃるようです。

またあわせて婚姻前の氏にもどる「復氏届」の手続きについて検討される方もおられるようです。

当事務所でも取り扱っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

●姻族関係終了届 報酬額20,000円~

●復氏届 報酬額10,000円~

(なお当事務所にて戸籍謄本等取得する場合は別途実費を頂戴します。)

 

 

〈うえの行政書士FP事務所〉

お問い合わせ先

電話番号 03-6671-5089

(なお移動中などで対応できないこともございます。可能な方はメールからお問い合わせいただければ幸いです。)

メールの方はこちらから

 

ページ上部へ戻る