ブログ

  1. 「レンタル墓」「納骨堂」「永代供養墓」そして「自宅安置」

    いわゆる「レンタル墓」についての記事が先日2018年3月27日に毎日新聞ホームページ上で配信されました。見出しは「「レンタル墓」なぜ選ぶ? 数十万円で5~10年」というものでした。取材記事は奈良県での記事でしたが、関東地方にも「レンタル墓」といわれるものは存在します。

  2. 「親の相続」に対する不安に備える

    昨日、定期的に行っているココネリでの無料相談会のお知らせをアップしました。今月2018年4月はちょっといつもと趣向を変えて「親に万一のことがあったら・・・ 子ども世代のための相続無料相談会」という相談会を行います。(お問い合わせや詳細は上記のリンク先をご確認ください。

  3. 自分のこととして考えさせられる「生涯未婚」と「成年後見」

    ウェブサイト「毎日新聞医療プレミア」さんで2018年3月14日に公開された「“生涯未婚者急増”でさらに重要「成年後見」」という見出しの記事が先日2018年3月25日にYahoo!Japanニュースにアップされて話題になったようです。

  4. ふるさと納税で「お墓詣り」ができる?

    昨日はライフプランの無料相談会を行いました。春分の日だというのになんと雪の降る寒さというあいにくの空模様の中、ご来場くださった方に心より御礼申し上げます。さてうってかわって今日は軽めのお話しですが、ふるさと納税と墓参りの代行サービス、というテーマのお話しです。

  5. 「災害時帰宅支援ステーション」を知っていますか?

    都内で災害が発生した場合によく指摘される問題が「帰宅困難者」に関することです。基本的には安全を確保することから考え、勤務中であれば帰宅せずに動かず勤め先で待機するという選択をするところからはじめることになるでしょう。

  6. お墓に関する資格をとりました

    今年の1月のことですが一般社団法人日本石材産業協会さんの認定する「お墓ディレクター」という資格を受験してきました。1級と2級があり私が受けてきたのは2級でして難易度はかなり易しい試験なのですが、先日その2級の合格証が届きました。

  7. お墓以外の供養の選択肢を希望する人

    先日テレビ東京の「ガイアの夜明け」でお墓に関するお話しが取り上げられていました。「後悔しない供養」というサブタイトルでしたが、特に前半部分でお墓をめぐっての人々の動きを伝えていました。墓じまいされた後の墓石の写真は「ガイアの夜明け」ホームページのバックナンバーでも見ることができます。

  8. まずしっかり理解して奨学金の利用を検討しましょう

    先日朝日新聞で奨学金をめぐる自己破産についての記事が掲載されました。奨学金の返済にかかわる本人もしくは保証人等が自己破産した事例が2016年度までの5年間に延べ1万5000人になるという内容で、ネット上でも話題になっていました。

  9. 無料相談会ご来場ありがとうございました。

    昨日は石神井郵便局のイベントスペースをお借りして、その会場では2回目となる遺言・相続無料相談会を行いました。2月であるにもかかわらず寒さの和らぐ日中はコートのいらない1日でした。そんな天候にも恵まれてかご相談いただくお客様も多く、午前中はお待ちいただく方もいらっしゃいました。

  10. 養子縁組と「配偶者の同意」

    このブログでよくアクセスいただいている投稿に養子縁組・離縁と氏・戸籍というお話しがあります。養子縁組や離縁によって氏や戸籍はどうなるのか?という点についてその基本をお話ししたものです。今日はその投稿と関連するテーマとして「配偶者の同意」というものを取り上げることにします。

ページ上部へ戻る