お知らせ

法定相続情報の取扱いをはじめます

本日2017年5月29日より「法定相続情報証明制度」がスタートします。

この制度を利用することによって、戸籍謄本類を複数セット集めなくてもその代わりになる一覧図となる法定相続情報を法務局が発行してくれるようになりました。

行政書士はこの制度において専門家として代理人となることができます。

当事務所でも本日よりこの取扱を始めますので、ご自身での必要書類等の準備が難しい方はぜひご相談ください。

費用等につきましては取扱業務ページの遺言書作成支援 遺産分割協議書、法定相続情報等作成 その他終活支援をご覧ください。

また併せてブログ相続手続と法定相続情報証明制度もお読みいただければ幸いです。

ページ上部へ戻る