FP ライフプラン

  1. 意味の違う「遺言信託」

    「独身」と「離婚後」のライフプランの重要性というエントリーで触れた私が所属する勉強会で講師役でお話した内容から、まだここでお話していないものについて何回かお話していくことにします。今日はいわゆる「遺言信託」という言葉についてです。

  2. 単身者に必要な社会とのつながりと住まいの確保

    社会とのつながりを保てるか前回「独身」と「離婚後」のライフプランの重要性というエントリーで、先日勉強会でお話しした内容について少しふれました。

  3. 「独身」と「離婚後」のライフプランの重要性

    更新がしばらく空いてしましました。今までの頻度ではないですが、また少しずつ更新していきます。今日は先日自分が所属している勉強会で講師としてお話しした内容から、特に自身で今後も大切にしていきたい点についてお話しします。

  4. 8月は意外に出費の多い月

    今日から8月ですね。とはいえ梅雨明け以降のほうが梅雨のような天気になり、さらに台風の動きも気になるなどあまり天候がさえない部分もありますよね。ただそれでも8月です。行楽や帰省、海外旅行なども増えますし、お子さん方の夏休みなども重なります。

  5. 講師の準備で感じる最近の親族・家族関連の話題の多さ

    今日は短めのお話しで。今度の土曜日に所属しているFPの勉強会で講師役を務める順番のため現在準備の詰めをしています。所属している、と言っても形式上代表者でして、一応1年に1度お話をさせていただくようにしています。

  6. 祖母の家族葬

    7月の三連休の際に祖母を見舞ってきたのですが、それから1週間経たないうちに、祖母が旅立ちました。実家に戻って通夜、葬儀に出てきました。

  7. 2%の当事者として見た「40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす」というお話

    先日NHKスペシャル「AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン」を見ました。すでにその数日前にNHKの「ニュースウォッチ9」で番組の一部が取り上げられていてネット等でも話題になっていた言葉がありました。

  8. 自然災害と損害保険

    今日は短めのお話です。先日、私の住んでいる練馬周辺でも激しい雷雨にみまわれました。一部では「ひょう」も観測されたようです。北九州の豪雨被害の様子をみても、今まで以上に自然災害の脅威を感じずにはいられません。どこまでできるかは難しいところですが備えはできるだけしっかりしたいものです。

  9. 災害などにそなえて

    今年も痛ましいことに「線状降水帯」による豪雨被害が起きてしまいました。被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。このブログでも防災などに関するお話を時折取り上げていますが、何か毎年天災等の被害が増えているように思えてなりません。

  10. 住宅瑕疵担保履行保険って何?

    さて今日は手短なお話しで。まずは昨日2017年7月8日付の日本経済新聞朝刊記事の見出しからです。「新築住宅に欠陥、保証は? 重要部分10年、それ以外は売り主で差」新築住宅に欠陥があったらどうするのか?という趣旨の記事でした。

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る